夜間の漏電トラブル 麻生電設は夜間緊急対応いたします

全国チェーン店 すき家様から夜中にお電話を頂きました。
漏電しているようなので、見ていただきたいとのご依頼です。
夜間急行させていただき、確認したところ、
漏電は確定!漏電回路を調査し、照明器具の取り外しをすると、
大量の水!今回の漏電は漏水によるものでした。
すぐに、作業を行い、無事に復旧することができました。

漏電だと思ったら、早急な対応をしてください

築年数の経っている建物の屋根は、経年劣化により屋根材が傷んでしまい雨漏りが発生することがあります。
また、新しい建物であっても台風などの自然災害や雨樋の詰まりなどが原因で雨漏りすることもあります。
雨漏りが原因で漏電してしまうことがあります。
通常、家電製品は漏電しないように、ゴム製やビニール製の被膜でケーブルを覆っています。
そのためコンセントから電気が漏れ出ることはありません。
けれど、雨漏れなどでケーブルが濡れたりすると絶縁体の隙間に入り込み、電気が外に漏れ出てしまうことがあります。
すぐにふき取ることができれば未然に防ぐことができますが、天井裏等の漏水は気づきにくく、漏電して初めて
おかしいと思われることが多いと言えます。
毎月の電気代が異常に高い。ブレーカーが落ちる。それだけではなく、
感電や火災の恐れもあるため、天井からの雨漏りがあった場合は、漏電を気にした方が良いでしょう。

雨の時期になると家電の調子が悪くなる、消費電力の高い家電は使っていないはずなのにブレーカーが落ちる・・・。
こんな症状がある場合は、雨漏りによる漏電が疑われます。

通常、電気はコンセントから家電まで絶縁体である被膜に覆われたケーブルを流れます。
漏電している場合は途中で電気が漏れ出ていることになります。
漏電箇所に触れると感電の恐れがあります。
直接でなくても、水や金属など電気を通しやすいものに触れた場合も同じです。
電気の通っているものに触れて感電すると、手を離すことができなくなり、
最悪の場合は命の危険もあります。
雨などの漏水によって、漏電すると、火災の危険性もあります。
雨が降るたびにブレーカーが落ちるなど、おかしいと感じた場合は、早急に対応してください。

麻生電設では、夜間対応、緊急対応、即日対応を行っております。
電気のことでお困りの場合は、すぐにご連絡ください。
無料見積もりもお受付いたします。
大分エリアならどこへでも伺います。ご連絡お待ちしております。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。