漏電ブレーカーの故障 こまった!そんな時は麻生電設にご連絡ください

漏電ブレーカーが故障しているみたいです。至急来てくださいとお電話がありました。
漏電ブレーカーはお家のどこかで、漏電が発生している場合、検知をして電気を遮断するものです。
漏電を放置すれば感電や火災につながることもあり大変危険です。
漏電ブレーカーはそれを未然に防いでくれる心強い安全装置です。
しかしながら、長年の使用により、劣化も生じるため、故障もあります。
そのまま、使用することは安全装置が機能していないことと同じです。
故障かな?と思ったら、すぐに電気業者へご連絡をお願いします。

今回は漏電ブレーカーの故障と確認しました。
緊急の対応が必要でしたので、即日工事をさせていただきました。
電気も開通し、これで安心して生活できますとお喜びいただけました。

漏電の原因には電化製品の使い過ぎというケースがあります。
ご自宅での電気の使い方をチェックしてみてください。

電気の使い方チェック!!
1.エアコン(暖房)を使うときお部屋を効率よく温めるには??
A:エアコンのみを使う
B:扇風機を一緒にまわす
答え:B
暖かい空気はお部屋の上にたまります。扇風機でうまく循環させることで
お部屋全体に暖かい空気が広がり、早く温めることができます。

2.テレビを見る時、省エネになるのはどっち?
A:テレビを見ないときは消す
B:テレビはつけたままの方がよい
答え:A
テレビはつけたままにすると、電気代がかかります。こまめな入、切で
省エネになります。

3.掃除機を使うときはどちらがいい?
A:片づけをした後に掃除機をかける
B:片づけをしながら少しずつ掃除機をかける
答え:A
片づけながら掃除機をかけると時間がかかります。
片付いて広くなった部分に掃除機をかけるほうが時短省エネになります。

ちょっとした、電気の節約ですが、お家全部のことになると
この節電が、ブレーカーにもやさしい使用となります。
ぜひ、ご家族でちょっとずつの省エネをやってみてください。

電気でお困りの場合は、麻生電設にご連絡ください。
緊急対応、即日対応、夜間対応いたします。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。