ブレーカーを増設したい 麻生電設にお任せください!

ブレーカーを増設したいけれど、空きがないとお困りでご連絡をいただきました。

ブレーカーを増設するときには注意点があります。
ブレーカーは電気を扱うものなので、むやみやたらに増設してしまうとたいへん危険です。
ブレーカーの増設をする際は、状況にあわせた対応が必要です。

今回は、EV(電気)自動車の購入をご検討での増設希望でした。

分電盤をチェックしてみて下さい

予備ブレーカーがあるか
分電盤に予備のブレーカがついているかチェックしてください。
ブレーカーの予備がある場合は分電盤内に増設が可能です。
ない場合は分電盤の横に増設を行います。

予備ブレーカーの設置には数の制限があります。
複数の回路を増設する場合は、分電盤の交換をしたほうが、コストがかかりません。

分電盤の外に増設は見た目が悪くなるのがデメリットです。
その際は、分電盤を交換するほうが、スッキリとして見た目が良くなります。

今後使用する、機器などのことも検討して、増設をされてください。

まずは、麻生電設にご連絡ください。状況の確認をさせていただきます。

麻生電設では、お見積り後の費用は一切発生いたしません。

即日対応、緊急対応、夜間対応させていただきます。
電気でお困りの場合は、麻生電設にお任せください。

分電盤の取り換え工事を即日対応で行いました。

これでEV自動車の購入の際も安心して使用できると大変お喜びいただけました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。