レンジフードの取り換え新規取付は麻生電設へお任せください

レンジフードはキッチンなどの排気に大活躍の機器です。お部屋の空気を新鮮に快適な空間づくりには欠かせません。

レンジフードには種類があります。

その種類についてご紹介します。

ブーツ型
よく見かけるレンジフードはこのタイプです。
部屋の空気を効率的に集めることができ、油汚れがつきにくいことで人気があります。
換気扇とフードが別々になっているので、フードのみを交換も可能です。
ブーツ型はフィルターにほこりがたまりやすいため、こまめな掃除が必要です。

スリム型
最新型のレンジフードです。
見た目がすっきりしていて、キッチン回りが明るくなると好評です。
ブーツ型とは違い、掃除がしやすく、サッと拭いただけできれいになるので
主婦には強い味方です。
フィルターも汚れが付きにくく、フィルターを使わなくてもいいタイプもあります。
自動お掃除機能がついているものもあります。

フラット型
フラット型は、他の2つと比べるとレンジフードが薄く、コンパクトな形をしています。
ブーツ型と同じように、フィルターが取り付けられており、定期的にお掃除することが必要です!
そして、フラット型のファンは、ガスコンロと平行に取り付けられているので、油などの汚れが付きやすいです。

故障かな?と思ったら、業者へ連絡をしてください。

換気されていない、異音がする
だいたい、この2つで故障かな?と気づかれると思います。
料理中に部屋がこもったまま、臭いが取れない、
カタカタ・ガーガー・キーキーなど異音がする。
このような現象が見られた場合は、レンジフードの寿命が考えられます。

ご依頼をされる場合には下記をチェックしてから連絡されるとスムーズです。
1 機種名
2 型式
3 スイッチの形状
4 フィルターの枚数
高所についている場合が多いので、無理に確認されなくても結構です。

レンジフードの取替について、故障についてなどありましたら、
麻生電設にご連絡ください。
即日対応、緊急対応、夜間対応いたします。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。