ブレーカーの故障 焦げ臭い 緊急対応 麻生電設にご連絡ください

電気機器が焦げるにおいがします!すぐに来てほしい!とお電話がありました。

マンションの住人の方からのご連絡です。

緊急で現場へ向かいました。

原因はこれ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ブレーカーの締め付け不良です

発熱量(J)=電流×電流×接触抵抗値×時間 という式があります。接触部分で発生する熱の話です。 ここで接触抵抗の数値が多少変化しても回路全体から見ればわずかですから使用者は気がつくことはほとんどありません。 知らず知らずのうちにその部分が発熱し酸化が進み、急激に接触不良が増大し急激に発熱量が増えてしまいます。それが原因でブレーカーが焦げ、最悪の場合火災になる危険もあります。

ネジの緩み→接触抵抗増大→電流×抵抗=発熱→ブレーカ焦げ

調査の結果、漏電は起きていないことが判明したので今回は故障した部分の交換を行い、作業後無事に家の電気が使えるようになったことを確認して、作業完了とさせていただきました。

ブレーカーでのお困りごとは麻生電設にご連絡ください。

即日対応、緊急対応、夜間対応、24時間対応いたします。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。