夜中の緊急出動 突然の停電 麻生電設にお任せください

深夜2時に緊急のお電話でした。

突然停電して、その後に焦げ臭いにおいがしているとのこと。

これは危険な状態だとみて、緊急出動しました。

○ブレーカーの劣化で配線の破損原因

ブレーカーの劣化により、電気配線とブレーカーの端子部分が過剰に反応し、発熱しブレーカーを焦がしてしまうケースです。

設置してから50年以上たっている場合は、確実にこの不具合は多発します。

家の電気関連の装置は10年から15年が寿命と言われていますが、その前でも使い方では寿命が早まる場合もあります。定期的に点検を行うことをおすすめします。

もし、何かおかしいな、異音がする、こげた臭いがするなど異変を感じた場合は、

麻生電設にご連絡ください。

漏電 修理 / 工事

漏電ブレーカーが落ちた。電気が全て消えたなど、電気のことでお困りの場合は、

麻生電設にご連絡いただければ、夜中でも迅速に対応致します。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。