異音がするレンジフードは交換時期の合図です 交換は麻生電設にお任せください

大掃除の時期です。頑張ってレンジフードもお掃除しよう!

意気込んで掃除をしたら、異音がしだした。動かなくなった。

実はこのトラブル年末にとても多いんです。

レンジフードを清掃したあとなど、レンジフードの各部品がきちんと取り付けられていない場合に異音がすることがあります。つまみ・ネジをしっかりと締めていないと、レンジフードが稼働するときに各部品が振動して異音の原因となります。特にレンジフードの清掃後に異音がした場合には要注意。必ずレンジフードの部品がきちんと固定されているか、正常に取り付けられているかをチェックしてみてください。

部品もきちんと取り付けているのにさらに異音がする

そんな場合は麻生電設にご連絡ください!

即日対応、緊急対応、24時間対応、夜間対応 致します

今回は劣化もあり、取り換えをご希望でしたので即日対応で作業を行いました。

早い段階でこの異音に気づいた場合、レンジフードのファンの清掃やモーターの分解清掃、潤滑油の補充などの対処法で解消できます。しかし、なかなか異音に気づかなかった場合や長く放置した場合は、レンジフードの回転軸が回転時の摩擦力に耐え切れずに摩耗したり、変形や破損したりすることがあります。そうなってしまうと、レンジフードのファンやモーターを交換する必要があるため専門業者を依頼する必要があります

今回はフラットタイプのレンジフードへ交換し、すっきりしたキッチンになりました。このタイプはお掃除がとてもしやすいと人気です。

音も静かで、排気もバッチリです。

使いやすく、便利になったと大変喜んでいただけました。

レンジフードの取り換えは麻生電設にお任せください!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。