19578

分電盤 火災になる前に 故障や不具合は麻生電設にご連絡ください

真夜中のお電話でした。

家の部屋だけ停電しているみたいです。見ていただきたいのですが。

緊急のご依頼でしたが、急行しました。

現地へ到着し、分電盤を確認!

本当に危機一髪、発火寸前でした。

首里城火災、「分電盤」からの出火の可能性も 焦げた電気設備を回収

昨年の11月の出来事。沖縄の首里城が火災で焼け落ちてしまったというニュースはみなさんご存知かと思います。その火災原因として、分電盤からの出火ではないかと報道がありました。きちんと管理されていたであろう、首里城でもそのような火災が起きてしまうのです。外部侵入による事件性は低いとみられており、電気系統の不具合が原因という捜査関係者の見解です。

大切な世界遺産が電気のショートにより失われたという残念な話題でしたが、身近に起きる可能性が十分に考えられるのです。

分電盤の定期的な確認はとても重要なことです。いつもと違う、電気が必要以上に落ちるなど、ちょっとした変化に気付くことも大切です。

もし、おかしいなと思われた場合は、早めに業者へのご依頼をされることをおすすめします。

夜間緊急対応にて出火を防ぐことが出来ました。便利な電気ですが、一つ誤ると大変な惨事にもなりかねません。日々のちょっとした確認で安全に使うことが出来ます。

麻生電設は、緊急対応、夜間対応、24時間対応、即日対応いたします。

お困りの場合は麻生電設へご連絡ください

Add a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *