18952

デザインアンテナは 風の影響を受けにくく安全です

台風により屋根上のテレビアンテナが倒れてしまったとご連絡が入りました。

強風により、根元から折れている状態です。

倒壊したままにしておくことは大変危険です。

落下した場合、被害が拡大する恐れもありますので、早急に撤去する必要があります。

今回は、屋根上のテレビアンテナの撤去とともに、デザインアンテナへの変更設置をご依頼されました。

デザインアンテナってなに?

デザインアンテナとは、地上デジタル放送を視聴するためのデザイン性の高いアンテナで、フラットアンテナ・壁面アンテナ・平面アンテナとも呼ばれます。

ほかに地上デジタル放送を視聴するアンテナには、”八木式アンテナ”もありますが、八木式アンテナとデザインアンテナでは、形状が大きく異なります。八木式アンテナが魚の骨のような形をしているのに対し、デザインアンテナはコンパクトな箱型をしています。

テレビのデザインアンテナは、外壁に設置されることが多く、外壁に設置する場合は、外壁に穴を開けてアンテナを固定する”ビス加工”をして取りつけるのが一般的です。

このほか、デザインアンテナはベランダや屋根裏に設置することもあります。ベランダや屋根裏では足場が外壁とは違い足場が確保されているので、比較的安全に設置することができます。

デザインアンテナは、スタイリッシュでシンプルなデザインです。さらに、カラーバリエーションも豊富なので、外壁の色に合ったデザインアンテナを選ぶことが可能です。そのため、屋外の景観を損ねずに設置することができます。

デザインアンテナは、故障しづらいというメリットもあります。屋根の上に設置することが多い八木式アンテナは、雨や風の影響を受けやすく、アンテナが故障するおそれがあります。さらに、短いアンテナが何本か取りつけられている八木式アンテナには鳥が止まることがあり、屋根が鳥の糞で汚れたり鳥の重みでアンテナが破損したりするおそれがあるのです。

その点、デザインアンテナを外壁に設置すれば雨や風の影響を受けにくく、さらに鳥が止まる心配もないため、アンテナが故障・破損するリスクを防ぐことができるのです。

今回は、外壁の色に合わせたカラーのデザインアンテナ設置を行いました。

テレビアンテナの撤去、移設、新設、変更ございましたら、麻生電設にご連絡ください。

電気工事なら実績豊富な麻生電設にお任せください

マンション管理等、一般家庭、建築会社、工務店など、

(福岡県内 大手管理会社様 90社 契約しています)

福岡市内、近郊など迅速に対処いたします。​
取り換え・修理・販売・設置工事・アフターフォローまで全てお任せください
現地調査・お見積もり無料まずはご相談ください

24時間緊急対応
Tel 0120-454-380
九州電力指定店​
福岡県知事免許番号13020お問い合わせ

Add a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *