容量変更工事

エアコンをつけるとブレーカーが落ちる場合はアンペア数の変更をご検討ください。

夏本番になり、エアコンをつける機会が多くなったと思います。
そんな中、

エアコンをつけるとブレーカーが落ちるとお悩みではないですか?

原因は電気の容量不足です。
もし、節約しても、色々な電気製品を考え考え使っても
ブレーカーが落ちるという場合は、ご契約の電気容量を変更する
必要があるかもしれません。

そのような場合は、
麻生電設にご連絡ください。
即日対応、緊急対応、24時間対応いたします。

今回のお客様もエアコンをつける度にブレーカーが落ちて
生活ができないとお悩みでした。

電気容量の増設工事、電力会社への申請を行い、
1週間後60Aへ増設申請完了しました。

麻生電設では他にも、漏電や交換、新規取付など多種多様な電気工事を行っております。

電気で分からない点がありましたら、お気軽にご連絡ください。
お待ちしております。

Add a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *