アンテナ

豪雨の後は電気トラブルがとても多くなります

豪雨後には電気トラブルが多くなるのをごぞんじですか?

電気トラブルNO.1

漏電

電気トラブルNO.2

テレビが映らない 受信ができない

今回は第2位テレビが映らない原因についてご紹介します。

テレビが移らない原因はアンテナだと思われがちですが、

①ブースターの故障

②同軸接続箇所の水漏れ

③屋根上ケーブルが炎天下による損傷

④アンテナの故障

この順でトラブルが発生しています。

ブースターの故障

基盤の水濡れによる故障

屋根上ケーブルが炎天下による損傷

アンテナの倒壊

雨が降った後の電気トラブルは様々です。

麻生電設にお任せください。

電気工事はご連絡いただければ、緊急対応、即日対応、24時間対応いたします。

漏電ブレーカーの故障 緊急のご依頼も受け付けております

漏電ブレーカーが上がらないので、すぐに来てほしいとのご連絡です。

猛暑の中、ブレーカーが落ちると、エアコンも使えないため、緊急出動をしました。

到着後確認をしてみると

分電盤の故障ということが判明しました。

おおよそですが、分電盤の寿命は15年と言われています。

お客様とご相談の上、見積もりを作成 今回は丸ごと取り換えをご希望されました。

即日、取り換え完了しました。

ブレーカーが落ちてしまったときの正しい対処法


急に、ブレーカーが落ちて電気が止まってしまうと、ちょっとしたパニックになってしまいますよね。

ブレーカー問題点
ブレーカーが落ちないよう、電力消費は適度に分散させる必要があります。

そしてなんとなくブレーカーのスイッチを切ったり入れたりして電気を復活させている…という人も多いかもしれません。

ブレーカーが落ちた時の対処法

①落ちたブレーカー以外のブレーカースイッチを「切」にする
②コンセントから電化製品のプラグを外す
③アンペアブレーカー→漏電ブレーカー→安全ブレーカーの順にスイッチを「入」にする
④外した電化製品のプラグをコンセントに入れる

あまりにもブレーカーが落ちる場合は、いっぺんにたくさんの電化製品を使っていたり、電気を使う場所がひとところに集中していることがあります。漏電も考えられますので、色々なチェックをしてみてください。

この様な場合は、電力を分散させる。アンペア契約を見直すのが方法としてあります。

電力消費を分散させる

一度に使う電気の量を低く抑えることでアンペアブレーカーの作動がなくなります。

契約アンペア容量の変更

漏電や電化製品の故障以外で頻繁にブレーカーが落ちてしまう場合は、アンペアブレーカーが落ちていることが原因です。

使う電化製品を減らすのも方法のひとつですが、これ以上減らせない場合はアンペア数の容量をあげる必要があります。

家族が増えたり、考えて使っても電気が落ちる場合はアンペア容量を増やした方が良いといえます。

ただし、ほとんどの電力会社の場合、アンペア容量が増えると基本料金も増える料金の仕組みとなっているので、電気代がトータルで上がってしまうことがあることはチェックをしてください。

電気トラブルでお困りの場合は、麻生電設にご連絡ください。

即日対応、緊急対応、24時間対応いたします。

16046

エアコン取付 電気工事 即日対応

エアコンを取付したらコンセントがない!
そんなお困りごとは麻生電設まで

エアコンをつけて涼しい部屋に
買ってきて取り付けたまではよかったが
いざ、確認すると、
コンセントがない!

これではどうにもなりません。

今回はまさしくそんなお客様からのご依頼でした。

配線しても回路がない状態では
使いたくても使えません。

早速、お見積り後、分電盤の増設をすることにしました。

ご依頼から、即日工事で対応しました。

エアコン取付工事
分電盤新規取付工事
分電盤増設工事
など各種対応させていただきます。

電気工事は麻生電設にお任せください。
即日対応、緊急対応、24時間対応いたします。

14130

エアコンの不具合 水漏れしている

エアコンの不具合 水漏れなどでお困りではありませんか?

エアコンのお困りごとの代表格として 水漏れはよくご依頼があります。


水漏れはどうして起きる?

エアコンから水漏れがしているのですが見ていただけますか?
と緊急のご依頼をいただきました。

至急現場へ駆けつけて調査をしたところ

天井埋め込み型 業務用天カセ4方向といわれるエアコンでした。

水漏れの原因として挙げられるのは
ほとんどがドレンポンプの不具合によるものです。

ドレンポンプとは??

ドレン水を持ち上げて、ポンプの力で圧送して
排水するポンプのことです。


梁や柱等の障害物をかわすことができ、
逆止弁付きなのでドレン水の逆流を防ぎます。

このポンプに不具合が生じると水漏れしてしまします。

なぜ不具合が起きるのか?

ドレンポンプの内部にあるインペラ部分にゴミが付着し
回らなくなるというのが一番の原因です。

こちらのお客様も掃除は小まめにしているのだけど。
ということでした。

エアコンのフィルターの掃除も大切ですが、
この場合は、エアコン内部にあるドレンパンという
水の受け皿にカビが発生し、異物がインペラに巻き込んで
水漏れになっていました。

この処理はお掃除業者では厳しく
取付業者に依頼するのが一番です。

麻生電設では、このような処理も
即日対応、緊急対応、24時間対応いたします。

お気軽にご相談ください。
お待ちしております。

容量変更工事

エアコンをつけるとブレーカーが落ちる場合はアンペア数の変更をご検討ください。

夏本番になり、エアコンをつける機会が多くなったと思います。
そんな中、

エアコンをつけるとブレーカーが落ちるとお悩みではないですか?

原因は電気の容量不足です。
もし、節約しても、色々な電気製品を考え考え使っても
ブレーカーが落ちるという場合は、ご契約の電気容量を変更する
必要があるかもしれません。

そのような場合は、
麻生電設にご連絡ください。
即日対応、緊急対応、24時間対応いたします。

今回のお客様もエアコンをつける度にブレーカーが落ちて
生活ができないとお悩みでした。

電気容量の増設工事、電力会社への申請を行い、
1週間後60Aへ増設申請完了しました。

麻生電設では他にも、漏電や交換、新規取付など多種多様な電気工事を行っております。

電気で分からない点がありましたら、お気軽にご連絡ください。
お待ちしております。

電気 増量 工事 福岡 麻生電設 容量変更 容量増設 (14)

漏電の怖さ 感電の恐れ 漏電の確認方法

漏電の危険性を知って予防検知をしてください

漏電はとても危険です 漏電かな?と思ったら

大雨や雷が各地で起こっています。
そんな中、雷による停電も多く発生しており、それと同時に漏電の疑いが多く確認されています。

漏電のリスク


漏電が起きるとどんなリスクがあるのか、日ごろ考えている方はあまりいないと思います。
けれど、漏電は簡単に考えていると、実はとても危険と隣り合わせの状態だったりします。
火事になったり、感電をしたり、子供から大人まで注意する点がかなりあります。

電線の故障などで電気が漏れてしまうことが原因です。人に触れることのないように対応はされていますが、万が一触れてしまうと感電し、命の危険にかかわる事態にもなりかねません。

漏電すると、家の中の電気を無駄に使ったことになります。
電化製品の動きがおかしくなったり、壊れてしまうこともあります。
濡れた手でコンセントを触るとビリビリっときた経験はありませんか?
電気はわずかな量でも触れると体に影響を及ぼします。
微電流では命を落とすことはありませんが、20mA~50mAになると筋肉の収縮が起こり、その場から離れることができなくなるなど、影響は大きくなります。
コンセントを濡れた手で触らないという注意はできますが、漏電している場合
電化製品を触った瞬間に感電するという恐ろしい事例もあります。
また、漏電は人体に影響を及ぼすだけでなく、火災を起こす危険性も潜んでいます。
埃のたまったコンセントに引火するというケースも後を絶ちません。
長年使っていると慣れが生じます。時々確認をすることが家を守る命を守る、とても重要なことなのです。

漏電の確認はどうすればいいの?

もし、電気が落ちた。そんな時はチェックしてほしい部分があります。
それは、「漏電ブレーカー」です。

ブレーカーを上げたのに電気がつかない
そんな時は、「漏電ブレーカー」を確認してみてください。
配電盤の内部にあるブレーカーです。機器以外に電流が流れたことを検知するものです。
電気の使い過ぎだからと決めつけず、漏電ブレーカーが落ちていないかチェックをしてください。
目に見えない電気をブレーカーが教えてくれることがあります。

電気代が異常に上がった
漏電を教えてくれる材料の一つに、電料金があります。
いつもの月に比べて、あまりにも高くなったという場合は、漏電を疑う必要があります。
夏場、冬場のエアコンの利用で一時的に上がることはありますので、それを考慮しても
上がっているという場合は漏電の検査をおすすめします。

配電盤を操作してチェック
漏電の疑いがあると感じていても、広い家の中でどこが漏電しているのかわからない、なんて悩みがある方は、以下の方法を試してみましょう。


漏電している箇所を調べる方法


この作業は、漏電ブレーカーが落ちた場合におこないます。前提として、左端の大きなブレーカー『アンペアブレーカー』のスイッチをONにしてから取り掛かってください。
まずは右側に多くある、『分岐ブレーカー(安全ブレーカー)』を切っていきます。全部の分岐ブレーカーをOFFにし終えたら、漏電ブレーカーをONにしましょう。
続いて、OFFになった分岐ブレーカーの電源を、順番にひとつずつ入れていきます。漏電などなければ問題なくONになるでしょう。
しかしこの作業中、ONにしてもすぐにOFFに戻ってしまうようなブレーカーや、ONにすると漏電ブレーカーが切れるようなブレーカーがあることも。
この場合、そのブレーカーが示す部屋が漏電の起きている部屋である可能性が高いのです。
この方法でいち早く、発見できる可能性はありますが、素人の目ではなかなか判断がしにくいものです。

そんな時は


麻生電設にご連絡ください
即日対応、緊急対応、24時間対応いたします。

漏電の原因になるものは?

1.水濡れ 湿気の多い場所で使われている機器は水濡れしやすく、漏電しやすくなります。
洗濯機やキッチンの流し台付近の機器は注意が必要です。
2.エアコン室外機 エアコンの室外機用ダクトと外壁の間に隙間ができて水、埃などが入り込み漏電を起こすこともあります。
3.海風 海辺に近い住宅に多い原因ですが、潮風が配線に付着することで腐食が進み漏電につながることがあります。
4.ケーブルの傷 電気ケーブルに傷がついてしまうと漏電の原因になることがあります。こたつのケーブルから火を噴いたというケースもあります。
5.電化製品の劣化 電化製品の劣化により漏電を引き起こすことがあります。

この他にも様々な原因で漏電は発生します。
おかしいなと思ったら、早めに麻生電設にご連絡ください。

麻生電設 福岡 テレビ アンテナ 工事 E201 E202 E203 エラー アンテナ倒壊 倒れた テレビアンテナ 24時間 無料 ご相談

テレビアンテナの倒壊はとても危険です。早急に対応してください!

福岡早良区のお客様より、屋根上のアンテナが倒れてしまった。今にも落ちてきそうなのですぐ来てほしいとご依頼がありました。

現場到着。

一目で分かりますね。以前からゆらゆらしていたらしいですが、まさか倒れるとは思っていなかったとのことです。

風にあおられ、地上に落ちて歩いている人、車に直撃なんて大惨事も予想されます。

地上に落下しなくて本当に良かったです。

倒れた衝撃で、屋根瓦も割れることがあります。

異変を感じたら早めに対処が肝心です。

倒壊したアンテナの撤去とデザインアンテナへの交換をご希望されました。

交換は最新式の壁に設置するデザインアンテナで施工させていただきました。

この位置なら、強い風が吹いても方向がズレたり、落下する心配はありません。

見た目もお洒落ですよね。

屋根上と比較して設置位置が低くなるので、テレビ塔方向に建物などがありますと施工できない場合もあります。

今回は、前に大きな道路。その向こうに2階建て住宅。という環境でしたので問題なく施工できました。

落下前に撤去完了。

デザインアンテナも受信バッチリです。

テレビアンテナの取り換え交換、即日対応、緊急対応、24時間対応は麻生電設にお任せください!

麻生電設 (37)

テレビアンテナ 取り換え 交換 老朽化アンテナ 新規アンテナ 取付交換対応します

新築へのテレビアンテナ設置は引っ越し前がおすすめです

新築のお宅にアンテナ新設したい。

そのような方は引っ越し前の設置をおすすめします。

引っ越し当日のテレビ設置と同時にテレビを見ることが出来るようになります。

新築される場合は、荷物の準備その他諸々の準備でテレビアンテナのことまでは

気が回らないということがよくあります。

けれど、いざ、引っ越しをしてしまってから、「あれ?テレビ映らない」ってこ

とがあるんです。

麻生電設は新築物件 テレビアンテナ設置 即日対応いたします!

新築のお家には景観を壊さないデザインアンテナがおすすめです

屋根上をスッキリ見せる効果。

壁面にスッキリと箱型のアンテナを設置するため、カラーも各種ありますので、

壁色に合わせたデザインアンテナをお選びいただけます。

老朽化したテレビアンテナは危険がいっぱい

屋根の上で長年使用して老朽化したテレビアンテナは、テレビ映りが悪くなるだ

けではなく、サビて折れてしまったり、屋根を傷つけてしまったり、危険がいっ

ぱいです。早めの対応が肝心です。

麻生電設では緊急対応、即日対応、24時間対応をいたします。

折れたり、ぐらついているアンテナをそのまま放置しているのは大変危険です。

気付かれたらすぐに、ご連絡ください。

取り外し、設置などご相談に応じて作業をさせていただきます。

こちらのお宅では、老朽化したアンテナを取り外し、新しくデザインアンテナを

設置しました。受信もバッチリです。

麻生電設 (7)

業務用エアコン取付 交換 新規 ご相談承ります

夏本番。

今年の夏も暑い!

そんな中、エアコンは必須アイテムです。

職場ともなればなおさらです。

職場のエアコンが冷えない、つかない、異音がするなどお困りはありませんか?

事務所となると、コピー機、パソコンなどの熱気もあることから

室内での熱中症にまっしぐらとなる要因なのです。

温度設定のきちんとできる快適なエアコンを取り付けてください。

麻生電設では即日対応、緊急対応、24時間対応が出来ます。

お困りの場合は、ご相談ください。

今回は古賀市の会社様よりご連絡をいただきました。

プレハブの事務所に業務用エアコンの取り付けをご希望です。

事務所のエアコン設置は、お仕事のない時間帯に早急に設置をする必要があります。そのような対応もお任せください。

設置後の確認作業も怠りません!

キンキンに冷える業務用エアコンの設置完了です。!もちろん温度設定はバッチリです。

業務用エアコン、家庭用エアコン用幅広く取り揃えております。

サイズ、容量などご相談承ります。お気軽にご連絡ください!

電気工事なら実績豊富な麻生電設にお任せください

マンション管理等、一般家庭、建築会社、工務店など、

(福岡県内 大手管理会社様 90社 契約しています)

福岡市内、近郊など迅速に対処いたします。​
取り換え・修理・販売・設置工事・アフターフォローまで全てお任せください
現地調査・お見積もり無料まずはご相談ください

24時間緊急対応
Tel 0120-454-380
九州電力指定店​
福岡県知事免許番号13020 お問い合わせ お問い合わせ

電気工事

新築にテレビアンテナをお考えの方必見!!

新築したお家にテレビアンテナをつけようとお考えの方にご紹介です。


新築の家を購入してから引越しするまでにやらないことってものすごく多すぎて本当に忙しいですよね。

電化製品関係の購入、家具の購入、引越しの手配、時間がいくらあっても足りない。うれしい反面、もういやだ~って気持ちになる方も。

そんな中、忘れがちというより、そもそも頭にないということ。

それは、新築一戸建てはテレビが見れないってことでした。
テレビがみれない?ってなんだそれ?って思いませんか。

新築一戸建ての住宅でテレビを見る場合には・・・

①屋根にアンテナを設置する
②パソコンで契約する時に光回線の光テレビもしくはケーブルを契約する

大きく分けるとこの2つのどちらかを選択する必要があります。

アンテナを設置する場合にはどうすればよいか

電気工事屋さんに連絡をしてください

麻生電設なら即日対応いたします。ご連絡いただければ、現地に向かい確認後見積もりを作成。可能な限りご希望通りに作業を行います。

屋根の形によってアンテナの取付方が変わってきます。

まずはアンテナを取り付けられるか現地調査をします。

アンテナを取り付けられないような急な屋根の場合には壁にデザインアンテナを取り付けたり、にアンテナ受信の電波を確認したりします。

まずは、アンテナ設置できるか、現地調査を行い見積もりを作成します。

お見積り後、きちんと了解をいただいてからの作業なので安心です。

アンテナ設置は、引越し前がおススメです!!

どうして引っ越し前なの?と思われるかもしれませんが、それは引越しでテレビを運んだ際にアンテナを設置していないと、テレビを見るためのテレビの設定ができません。

引越し前にアンテナを設置していれば引越し屋さんが設置してくるのですぐにテレビを見ることができます。
もし引越し時にアンテナを設置しなければアンテナを設置したとき自分で設定しないといけなくなります。

子供さんがいるご家庭は、テレビが引っ越し後すぐに映るか映らないかでだいぶ状況が変わってきます。楽しみな引っ越しをよりよくするためにもテレビアンテナの設置には早めのご検討をおすすめします。

電気工事なら実績豊富な麻生電設にお任せください

マンション管理等、一般家庭、建築会社、工務店など、

(福岡県内 大手管理会社様 90社 契約しています)

福岡市内、近郊など迅速に対処いたします。​
取り換え・修理・販売・設置工事・アフターフォローまで全てお任せください
現地調査・お見積もり無料まずはご相談ください

24時間緊急対応
Tel 0120-454-380
九州電力指定店​
福岡県知事免許番号13020 お問い合わせ お問い合わせ